■お役立ちリンク集■



1週間からの語学留学が可能!
6ヶ月までの就学ならば学生ビザは不要です。殆どの学校が初級クラスから用意しているので、レベルに関係なく入学できます。

語学留学のご案内
グループ向け特別コース

学生ビザがあれば、6ヶ月以上の就学が可能。目指せNative級!
無理なく飽きずにレベルアップ・スキルアップの図れる学校を選びましょう。


語学留学のご案内

移民の文化、ハイダ、クリンギットやイヌイットなどの先住民族文化。多文化モザイクの国に暮らす人々との交流から、私たちが学ぶ事はきっと多いはず。

ホームステイのご案内

夏・冬は小学生から高校生まで参加できるキャンププログラムが目白押し!英語の勉強はもちろん、カナダならではのアクティビティも盛りだくさん。


ユースキャンプのご案内

教育水準の高さで有名なカナダ。留学生に人気はビジネスやIT、旅行関係のコース。職業訓練からアカデミックまで豊富なコースから、将来の目標に合わせてチョイス。

大学・専門留学のご案内

一生に1度、30歳までの大特権。折角なので思う存分有効に使いましょう。勉強・仕事・旅行。あなたのメインは何ですか?ヤル気があれば、あらゆる可能性を秘める1年間。

ワーホリプランのご案内

英語だけじゃ物足りない?そんな方のために、最近は短期資格取得コースも充実。キャリアアップ、ボランティア、インターンシップ、経験を積める舞台は既に用意されています!

プログラムのご案内

親子で留学を楽しむ方が増えています。親子がそれぞれ楽しめる夏のプログラム、保育施設にお子さんを預けて学校に通えるプログラムなど、様々なケースに対応。

親子留学のご案内

広大な農園やカウボーイ・カウガール気分満喫の牧場での生活を体験。都会とは全く異なる時間の流れと、雄大な自然に抱かれ、そこで暮らす自然・動物を愛する人々との交流の時間。
ファームステイのご案内

カナダではセカンダリースクールでも留学生の受入れに積極的。1ヶ月の短期留学体験から北米大学進学を目指す正規留学まで対応。日本の教育システムとは異なり、あくまでも自主性を重んじるカリキュラム。
中学・高校留学のご案内

留学に年齢制限なし。私立語学学校でもその年齢は様々。リタイアされた方だって問題なく「学生」になれるのです。大学も、子育てを終えてから入学する方だってちっとも珍しくありません。


カナダのスポーツと言えば?まず浮かぶのはアイスホッケー。そしてスキー・スノボーなどのウィンタースポーツ。語学+インストラクター資格取得コースもあり。


スポーツ留学のご案内

*6ヶ月以下の滞在で、ビザを取る必要がない場合

◆短期留学でもDeploma取得!
・・・ビザなし滞在でもDeplomaが取得できる短期間の集中講座。6ヶ月を超えない就学はビザが不要なので、3ヶ月の英語研修に3ヶ月の専門教科を組み合わせたものであれば、ビザなしで国際貿易・社会福祉・経営学・ホテル経営などのDiplomaが取得できます。
 プログラムはこちら

◆福祉の先進国カナダで、英語+ボランティア体験!
・・・最近は英語学校に通うだけでなく、ローカル・コミュニティでのボランティア活動をしてより充実した留学生活を送りたいという方が増えています。ボランティアをするにも、必要なのはやっぱり英語。まずは英語を数週間勉強してから、リハビリセンターや託児所・人種差別や貧困根絶のための活動などに参加することは、貴重な経験になるだけでなく、生きた英語を身に付けるのにも役立ちます。
 プログラムはこちら

*ワーキングホリデービザを取得して渡航

◆生活体験・文化交流がメイン!カナダの文化にどっぷりつかる
・・・カナダの文化や色々な地域の人たちとの交流をメインに、多民族国家カナダを満喫する1年間
  ホームステイプログラム
 ファームステイプログラム

◆勉強とキャリアアップメイン!カナダの企業で修行を積む
・・・せっかくワーホリ渡航をするならば、1年後帰国後の自分のビジョンを持っていきたいもの。将来の目標を見据えて、カナダでしっかりキャリアアップ。インターンシップ後に本格採用になる可能性も!
  ビジネスインターンシッププログラム

◆旅行メイン!カナダの町を制覇する
・・・カナダ大陸は西から東へその距離はおよそ7000キロ。これをトランスカナダハイウェイという車道、VIA鉄道という鉄道が貫いて走っています。乗り放題のチケットを賢く利用して、全ての州の制覇してみてはいかが!?西と東、英語圏とフランス語圏、カナダが持ついろんな顔を見て下さい。


HOME   お問合せ  資料請求 


TOP NEWS 会社概要 よくあるご質問 語学留学 中学・高校留学 大学・専門学校留学 ホームステイ手配 ワーホリサポートサービス ファームステイ手配 PEIプログラム ロッキープログラム 団体のみなさま 資料請求 カウンセリング申込フォーム お問合せからご出発まで HOME お問い合わせ HOME NEWS About us プログラム概要 よくあるご質問 資料請求フォーム カウンセリング申込フォーム リンク