■お役立ちリンク集■
◆ 児童英語教師
Teaching English to
Young Children
+ J-Shine


児童英語教師Diplomaだけでなく、
小学校英語指導者資格をとる!

資料請求⇒


英語を習い始める年齢は年々若年化しています。赤ちゃんから英語教室を始められるご家庭もあり、子供向けの英会話は増加傾向にあります。パートタイムで求人を行っているところも多いので、結婚された方でも比較的気楽に働ける職場といえます。子供たちを集めて自宅で英会話学校を開くスタイルも定着してきておりますので、特に海外でDiplomaを取得された方は採用の機会も増すでしょう。

さらに、この「児童英語教師」コースにJ-Shine(小学校英語指導者認定評議会 Japan-Shogakko Instructors of English)認定の資格取得コースをプラスすることも可能。さらに日本での就職が有利になることでしょう。

外国人講師の「児童英語教師コース」を8週間、日本人講師によるJ-Shine資格取得コースを2週間、さらに2週間の実習もついた充実のコースです。(児童英語教師コースのみの受講も可)


コース期間 12週間
学校名 Sprott-Shaw College
キャンパス所在地 Vancouver
必要レベル TOEIC600
学生ビザ 必要
*チャイルドケアセンターなどでの実習が含まれれるため、ビザ申請と事前の健康診断が必要になります。

*児童に接する実習が含まれるため、無犯罪証明書などを事前に取得する必要があります。
児童英語教師
8週間
-教授法
-アクティビティ紹介
-カリキュラムの立て方
-クラス運営法
-教材の選び方
・・・など
J-Shine取得
2週間
-小学校英語の目的
-異文化理解について
-英語専科教師の役割
-小学校英語活動の実例
・・・など
実習
2週間
保育園や幼稚園
での実習体験

基本的なレッスンの立て方、すぐに教室で使えるような歌や手遊び、絵本の読み聞かせの方法など、児童英語教師になるために必要な知識を実践を交えながら学びます。


◆ その他の児童英語教師プログラム

TESOL for Children
J-SHINE Program
資料請求⇒ 資料請求⇒
コース期間 8週間
+4週間の実習
学校名 Canada TESOL Centre 
キャンパス所在地 Vancouver/Toronto
必要レベル TOEIC650
学生ビザ 必要

コース期間 8週間 
+50時間の実習
学校名 Pacific Gateway
キャンパス所在地 Vancouver
必要レベル TOEIC600
学生ビザ 必要

*上記授業料や期間は告知なしに変更される場合があります。詳細はお問合せください。

このプログラムについてもっと知りたい!!⇒
HOME   お問合せ  資料請求


TOP NEWS 会社概要 よくあるご質問 語学留学 中学・高校留学 大学・専門学校留学 ホームステイ手配 ワーホリサポートサービス ファームステイ手配 PEIプログラム ロッキープログラム 団体のみなさま 資料請求 カウンセリング申込フォーム お問合せからご出発まで HOME お問い合わせ HOME NEWS About us プログラム概要 よくあるご質問 資料請求フォーム カウンセリング申込フォーム リンク