資料請求⇒
      プログラム概要
・・・・  留学生向けのサマープログラム

夏休みの留学生向けプログラムを開催しているのは、私立の語学学校だけではありません。公立の中学・高校(SECONDARY SCHOOL)でも午前の英語研修・午後のアクティビティというような内容のサマープログラムを開催しているのはご存知でしたか?

もし、カナダでの高校留学を検討しているのならば、このようなプログラムに参加して学校施設の様子や学生生活の「疑似体験」をしてみませんか?
多くの場合、プログラム中の「英語研修」の時間は、実際にその学校(学区)のESLクラスで英語を教えている先生が担当になりますので、色々と参考になることもあるでしょう。

(注:全ての学校が留学生対象サマープログラムを開催しているわけではありません)
・・・   ・・・・  

      サンプルプランとお見積
・・・・  ・・・   Ottawa-Carlton School District 主催サマープログラム

時期: 6月下旬〜8月中旬 の2〜4週間
場所:オンタリオ州 オタワ (トロント乗継)

*トロント空港(またはバンクーバー空港)にて、弊社スタッフによる乗継アシストサポートをご利用いただけます。

対象年齢:9〜18歳
滞在方法:ホームステイ
*オタワ・カールトン教育委員会がホストファミリーを手配します。

プログラム料金: C$2000.00〜
*上記には英語研修費・ホームステイ手配・滞在費とプログラム中の3食の食事が含まれます。


*もっと詳しく知りたい!→資料請求

サンプルスケジュール
1/2日目

到着
ホストと対面
1日フリー
3日目

オリエンテーション

ウェルカムパーティ
4日目

英語研修

スポーツ
アクティビティ
5日目

英語研修

ビーチ
アクティビティ
6日目

英語研修

ミニゴルフ
アクティビティ
7日目

英語研修

波のプール
8日目

ホストファミリー
とお過ごしください
9日目

ホストファミリー
とお過ごしください
10日目

英語研修

美術館訪問
11日目

英語研修

カヌー体験
12日目

英語研修

科学博物館
訪問
13日目

英語研修

ウォーターパーク
訪問
14日目

終日
パーラメントヒル
見学
15日目

ホストファミリー
とお過ごしください
16日目

ナイアガラの滝
1泊旅行
17日目

ナイアガラの滝
1泊旅行
18日目

英語研修

スポーツ
アクティビティ
19日目

英語研修

乗馬体験
20日目

英語研修

映画鑑賞
21日目

英語研修

バイワード
マーケット訪問
22日目

ホストファミリー
とお過ごしください
23日目

ホストファミリー
とお過ごしください
24日目

祝日
ホストファミリー
とお過ごしください
25日目

英語研修

文明博物館
訪問
26日目

英語研修
27日目

英語研修

ボーリング
28日目

英語研修

さよならパーティ
29日目

出発


TOPに戻る

                            資料請求⇒
      プログラム概要
・・・・  カナディアンロッキーを臨む
セカンダリースクールに1ヶ月から!


卒業を目指す「正規留学」は敷居が高いけど、1ヶ月や1学期間という短期でも、カナダの公立学校に入学ができます。

こんなに短かかったら、英語クラス以外に何も受講できないのでは?と不安に思われるかもしれませんが、学校の入学初日には英語レベルチェックテストを受験し、それによって受講可能な英語クラス以外の教科を決定します。
英語レベルにあまり関係の薄い、美術・体育・音楽などは、平行して受講できる例が多くありますし、施設の中でカナディアンの学生と触れ合うチャンスも多く、留学生向けのアクティビティも用意されています。
・・・   ・・・・  

・・・・  ・・・   Southeast Kootenay School District

入学可能な時期: 9月〜2月
場所: ブリティッシュ・コロンビア州 サウス・クートニー

*最寄空港はクランブルック空港 (バンクーバー乗継)

対象年齢:13〜18歳
滞在方法:ホームステイ

*教育委員会がホストファミリーを手配します。

*料金は1ヶ月間の料金です。1ヶ月を超える留学、1学期間の留学、などについては別途ご相談下さい。
お見積書も作成いたします。(無料)

*もっと詳しく知りたい!→資料請求
・・・  


TOPに戻る
                                 資料請求⇒
      プログラム概要
・・・・  1年間、がんばってカナダの高校単位を取る!

日本の学校で最初の1学期間を過ごし、夏休みからカナダへ渡航。
9月からの入学に備えて、まずはサマープログラムで英語力UPと生活に慣らし、9月からは公立のセカンダリースクールに入学、授業を履修します。
履修科目の内容、取得単位数は、ひとりひとりの英語力、学習力によって異なりますが、最後のテストに合格しますと、カナダの州認可の単位を取得できます。

日本国内の特に私立の学校では、国際教育の重要性を重んじて、留学期間中に取得の単位をみとめ、そのまま日本帰国後に1学年先に復学できる学校が増えています。

・・・   ・・・・  

      サンプルプランとお見積
・・・・  ・・・   Chilliwack School District

入学時期: 9月
場所:ブリティッシュ・コロンビア州 チリワック
*バンクーバーから車で約1時間ちょっと。のどかな農業地帯。

対象年齢:13〜18歳
滞在方法:ホームステイ

*チリワック教育委員会がホストファミリーを手配します。

1学年(10ヶ月)の授業料: C$11500.00
1年間の授業料・滞在費の目安: 日本円で約¥2,300,000


*もっと詳しく知りたい!→資料請求
・・・  

サンプルスケジュール

4月〜7月
日本国内の中学・高等学校


8月
渡航・サマープログラム参加


9月〜翌年6月
セカンダリースクール通学

7月
日本帰国
日本の学校へ復学・進学

*サマープログラムの代わりに、私立語学学校のセカンダリースクール準備コースを受講することもできます。


TOPに戻る

        資料請求⇒
      プログラム概要
・・・・  北米の大学・College入学を望むなら・・・

日本からの北米大学への入学はTOEFLスコアの条件のみならず、その高校での成績や出席率なども参考にされるので、予想以上に難しいのが現実です。
カナダのセカンダリースクールの多くは、入学に英語レベルやそれまでの学歴について、ハードルを設けていません。比較的どなたでも入学することはできますが、やはり英語がネックとなって、高校生活(Grade10〜12)を3年きっかりで卒業できる方は稀です。英語のギャップを埋めるために、1年間は余計にかかるのが普通です。

それでも、北米大学進学への一番確実な方法は、カナダのセカンダリースクールで大学進学に向けた勉強をすることでしょう。また、カナダの高校では「国際バカロレアプログラム」を受講できるところも多いので、カリキュラムの履修を終え6科目の試験に合格すれば、世界中どの大学も受験がしやすくなります。日本の大学にも、このバカロレアの合格者に対して「帰国子女特別枠」として優先的に受入れる制度があるようです。

*もっと詳しく知りたい!→資料請求
・・・   ・・・・  


TOPに戻る


TOP PAGE

カナダ 高校留学 中学留学 北米 大学 進学 卒業 短期 セカンダリースクール 国際バカロレア 帰国子女 合格 夏休み 体験